FC2ブログ

木彫人日記

木彫作家人見元基のブログ。 作品紹介・制作記・ラーメン屋探訪・旅日記等々、写真いっぱいで公開。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「楽園」の終演



早いもので



初個展「楽園」も先週6/27最終日を迎えました。





P1020996_convert_20090629223619.jpg



「翼からの解放」の全体像がちゃんと撮れてなかったので。






定番の白い台座に置くことになぜか抵抗が芽生えて、



会場では壁掛けの専用台座を作りました。




フワフワととりとめなく漂う雲、そして思念を重ねたイメージ。








P1020989_convert_20090629222357.jpg




会場には工場のなごりで柱が一本そのまま残ってます。




「いいわけ」にはこれを利用させていただきました。





P1020990_convert_20090629222954.jpg




柱とサルだけでは今ひとつ広がりに欠ける気がしたので、




柱を含めて一つの作品のように見せようと思い、




それぞれを結びつける意味でキノコを付けました。






P1020993_convert_20090629223116.jpg



キノコっていいですよね。



形も模様も様々、食べれたり毒があったり。



少しファンタジックなイメージもあるし、作ってて楽しかったです。






季節にもピッタリだ。






P1030002_convert_20090629223248.jpg



会場奥にある応接室。




見に来ていただいた方にくつろいでいただく空間。




机の上にあるファイルには過去の作品の一覧が載ってます。


P1030003_convert_20090629223419.jpg




そんな場所に昔の作品「ぱぐ」が出張してきております。





 



ほんとにあっという間でしたね~。






さまざまな方々が見に来てくださいました。




友人先輩後輩はもちろんのこと、



先生方、作家さん、コレクターにコラムニストの方々。



ブログに紹介してくださった方もおられるようです。





思っていた以上に好感触の評判を耳にしております。










個展の決まった半年前。



悩みは絶えず、何を作ればいいのか分からないまま



ただ迷走を続けた毎日。





P1020987_convert_20090629222227.jpg



ギャラリーの方々、友人、先生、多くの人達からアドバイスをいただき、



苦しみながらも形を生み出していくことが少しづつできるようになりました。






何より、自分の創っているものに対して



これほどに永く真剣に向き合ったことも今までにありませんでした。





とても大切なことを学んだと思っています。



CIMG1551_convert_20090629234000.jpg




僕に発表の場を与えてくださったGALLERY MoMoさん。





展示を見に来てくださった方々、制作に関わってくださった全ての人達。







子供の頃から僕にやりたいことを全力でやらせてくれた両親。










感謝いたします。










これからもずっと制作をしていきます。



その自信をいただきました。

スポンサーサイト

Comments

 
個展おもしろかったです。

これからもどんどん彫って下さいね。

お疲れさまでした。
 
こちらこそ来てもらってありがとう!

展示のときはお知らせします。



またお茶しましょう!

« »

11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

chan hitomi

Author:chan hitomi
chan hitomi

木彫家

東京都在住 

ラーメン大好き

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。