木彫人日記

木彫作家人見元基のブログ。 作品紹介・制作記・ラーメン屋探訪・旅日記等々、写真いっぱいで公開。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彫刻という仕事

そもそもなぜこの不況の最中彫刻なのか。

語らないといけない気がするので語ります。






ヒトミの故郷は島根県です。

日本一場所がわかりにくいというレッテルを貼られているので
snap_hitomi276_200926235252.jpg
この辺ですこの辺。



日本海側特有のジメジメした気候で育ちました。


何もない極片田舎ですが、有数の自然に囲まれていたため、わりと野生児な少年時代を

過ごします。





かなり幼い頃から絵を描くのが大好きで、怪獣に漫画のキャラにともかく気に入ったものは

のべつ幕無しに落書き帳にかきこんでいました。

中学・高校に上がっても熱はおさまらず、美術部に入って本格的に美術教育を学びます。
   



が、進路が決まってくる前までは就職に有利程度にしか考えてなかったため、

リアルアンパンマンなるシリーズを

テスト裏に描き込むようなダラダラした高校生活を送っていました。

1_convert_20090215004637.jpg

(こういうの取っとくのって自分を見つめなおす時スゴイ役立つ気がする・・・・)



その後、京都の予備校での修行、自分の才能を見出してくれた恩師との出会い、

オブジェ作家である叔父の影響などの要素が重なり合い、真剣にアートを志す決意を

固めていきました。


彫刻というジャンルにしたのは、工作・造形ということに対しても人一倍情熱を持っていたため、

絵画よりも自分に合っていると思ったため、ということです。




あとはどうやってこの食えないものを仕事にして続けていくかって所なんですがねぇ・・・・


他の仕事をしながらということになるんだろうけど。

ただでさえ彫刻どころかアーティスト人口自体減ってきているのに。


生き残っていくためにはまだまだ模索が必要です。




まだデビューもしてないけど。








スポンサーサイト

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プロフィール

chan hitomi

Author:chan hitomi
chan hitomi

木彫家

東京都在住 

ラーメン大好き

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。