木彫人日記

木彫作家人見元基のブログ。 作品紹介・制作記・ラーメン屋探訪・旅日記等々、写真いっぱいで公開。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新企画




突然ですいません、



          ラーメンすきですか!!?





勝手にテンション上げてすいませんけどサクサクいきます。





大して藤子作品に思い入れもないくせに何故この題名なのか。


それは








ラーメンが好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで


どうにかなってしまいそうだからです。




大丈夫です。  まだ正気ですから。


ということで始めたいと思います。


           snap_hitomi276_200921233336.jpg









ただでさえジャンルを学問・文化・芸術で投稿してるのに

理解に苦しむ方もいらっしゃるとは思いますが、いいんです。


これが本性ですから。






ヒトミのラーメンとの歴史を軽く振り返ってみます。




1985           ヒトミ生まれる。わりと難産。


1994           小学4年

                   両親の外出時、カップラーメンの魅力にはまり、
            
                   全商品制覇を目指すが太りすぎて挫折


1998           父親に連れて行ってもらったラーメン屋で初めて行列を体験。

                   並んでる時のあのワクワク感を肌で感じる



2001           友人と学校の帰りにラーメン屋に立ち寄るようになる

                   でもそんなに行ってない


2002           高校3年

                   都内の予備校の講習を受けに初上京

                   ラーメンの多様性を目の当たりにし、衝撃を受ける


2003           浪人時代

                   寮のある街の人気店に週一で通うようになる

                   大勝軒系のやさしい味の店


2004           大学受験合格

                   嬉しさのあまり一日で3軒のラーメン屋をまわるが

                   3軒目で吐きそうになる


2006           大学内でラーメン部を建ち上げる

                   部員はヒトミ1名
                    
 
                   

現在            週に一度ラーメン屋を開拓





プロやラーメンブログの人から見れば中途半端にも程があるとは思う。







だけど僕だってねぇ。


「いままで何杯のラーメンを食べたの?」   と聞かれたら


「百から先はおぼえていない。」


第三の羅将がごとく言ってみたいですよ。




なぜかデジカメのなかにたまっているラーメン達を誰かに見せていくべきではないかとも。





というわけで
  

これからヒトミが出会ったラーメン達をチョコチョコ紹介していきます。


雑誌やテレビに出るような超人気店はあまり狙わず、程々な影の人気店をみつけていこうと


思っているので。







スポンサーサイト

Comments


« »

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

chan hitomi

Author:chan hitomi
chan hitomi

木彫家

東京都在住 

ラーメン大好き

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。