FC2ブログ

木彫人日記

木彫作家人見元基のブログ。 作品紹介・制作記・ラーメン屋探訪・旅日記等々、写真いっぱいで公開。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年: 旅行話






  あけおめ!! 










もう一週間以上経ってますがね。   遅ればせながら新年の挨拶とします。








ともかく怒涛の元旦でございました。




とっくに上京してますがとりあえず地元の話を締めておこうかと。
















大晦日の日に家族で一泊年越し旅行をしてきました。





場所はお隣鳥取県の米子市「皆生温泉」。







ほんとは島根の温泉でよかったんだけどどこも満室だったものでちょこっと遠出するハメに。









去年の大晦日、日本海側を中心に風雪波浪注意報がでておりました。



P1030307_convert_20100110103838.jpg



猛吹雪。   遠くがかすんで見えない。




信号に真正面から雪が当たって色がわからなくなるくらいの大荒れ。




危険がめいっぱいの旅行となった。






P1030325_convert_20100110104011.jpg




P1030314_convert_20100110104300.jpg




恐る恐ると車を走らせ、探してんだか遭難してんだかともかく旅館に到着。




なかなか綺麗なロビーだけど、たたずまいに少し古くささも感じる。




中学の修学旅行で泊まった旅館とか思い出す。








P1030323_convert_20100110104142.jpg




うわ、朝から降り出して昼過ぎにはこれかよ・・・・




ここ数年山陰地方では雪が少ない。  ましてここまでひどい吹雪は記憶には・・・






最近の地球環境が順調にヤバイというのがよくわかる。










ディナーまでやることもないので風呂に入りにいく。





さすがに露天風呂とまでは期待していなかったが、少し広めの銭湯といったシンプルな大浴場で、



少しがっかり。






でも寒さで悴んだ体には最高の癒しとなった。





たっぷり1時間は湯に浸かった。







P1030317_convert_20100110104429.jpg






ご飯はこの上なく贅沢だった。




「蟹懐石」の名に恥じない蟹づくしの献立。






今日は大晦日ということでこの後に年越しソバがついてきた。



ナイスなサービス。





P1030320_convert_20100110104600.jpg




鳥取はカニの水揚げが全国トップクラスなのです。




特に米子市は漁港があるので抜群に新鮮なモノが入る。




昔はよく父に連れられて漁港にカニを買出しに行ったものだった。



これは松葉ガニかな?




P1030322_convert_20100110104722.jpg





カニ刺し。      これはヤバイ、美味い。




これは鮮度が良くなければできないものです。




このみずみずしさと甘みはボイルでは味わえません。






いやあ、贅沢だな。    満足。







 






「笑ってはいけない~」に夢中になりすぎてマサトの引退試合見損ねてしまった・・・





翌朝若干寝不足になりながらも朝風呂を浴びに行く。






満室のはずだけど意外と朝の浴場は人が少なかった。




しばらく入っていると一人もいなくなり、貸しきり状態になった。









広い浴場に自分ひとり。      







疲れも悩みも吹っ飛んでいくような爽快な開放感だった。











ちなみに風呂の映像はないよ。  無理だから。













支度をしてチェックアウトを済ませ、外に出てみると





P1030313_convert_20100111001651.jpg



そこは昨日より酷い猛吹雪でした。







神様はなんて気まぐれなんだい・・・私たちに元旦から試練をお与えになるおつもりか?









P1030324_convert_20100111001805.jpg







ふと足元を見てみると、誰が作ったのか小さな雪だるまが。





昨日今日で積もった雪で近所のこどもが作ったりしたのだろうか。













そういえば子供の頃は雪が降るのが待ち遠しかった。







少しでも積もれば外に出てはしゃぎ回っていた。






あの頃は寒さや身の危険などよりも大切なことが自分の中に確かにあった。







それは間違いなく今の自分に繋がる重要なものだった気がする。





シャドーも雪で遊ぶのは大好きだったな。











一人でアンニュイな気分に浸りながら、家族と車に乗り込み




吹雪の中恐る恐ると家路に着いたのでした。





スポンサーサイト

Comments

あけましておめでとうございます。 
かに刺し…あああ美味しそう(@_@。
ほんとによだれが出ました。
年末に温泉旅行とは、素敵ですね(^_^)

今年もいい年になるように、頑張ってまいりましょう(>_<)
ヒトミさんの制作・ブログ更新どちらも応援しております。
Re: あけましておめでとうございます。 
綱田康平 さん コメントありがとうございます。

返事遅れてしまいましたね。
今年もよろしくお願いします!

今後は家族も集まる機会が減るので、楽しい旅行でしたよ。
いい思い出になりました。

綱田さんのブログも最近はジャンルも増えてますます制作がヒートアップしてるようですね。
感服いたします。

今年もますますがんばってまいりましょう!


« »

09 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

chan hitomi

Author:chan hitomi
chan hitomi

木彫家

東京都在住 

ラーメン大好き

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。