木彫人日記

木彫作家人見元基のブログ。 作品紹介・制作記・ラーメン屋探訪・旅日記等々、写真いっぱいで公開。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日と同士紹介

先週11日、25歳になりました。




四半世紀過ぎてしまったなぁ、この世に生れ落ちてから・・・・










数字的にはまだまだ若いし、人生の半分も生きてない青二才かもしれない。





しかし自分で言うのもなんだけど、実に濃い内容の25年間だった気がする。










ここに来るまでに多くを学び、出会い、悩み苦しみ、



自分というものを少しづつ形作ってきた。





まだまだ大人には程遠いかな・・・・とも思うけどそこはしっかり自覚を持って行動しますです、はい。















さて、ここで友人の紹介を。






リンク欄に彫刻仲間のが二人ほどあるけど、



今回はまだまだ精力的にドローイング等を研究する綱田君と



最近ブログを始められた後輩の鴨木さんを紹介いたします。







鴨木さんは高校の後輩ですが、その才能にはいつも驚かされてきました。






201001161440506f7.jpg




ある時は恐るべき執着力で描かれた細密デッサン、


ある時は独り言のように零れ落ちた不可思議でポップなドローイング。





ともかくネイキッドというか


ナチュラルに自由に感情のすべてを表現に込めるような。




赤裸々だけど力強い、ちょっと不思議な作品を描く。




d1_convert_20100118133631.jpg




様々なものから影響を受けてこれからどんな展開を見せていくのか。




気になる人はブログ「玲子のらくがき」へ


http://reikokamogi.blog100.fc2.com/








綱田君はその鴨木さんの友人ですが、



彼もまた独自のスタイルを持って制作を続けるイラストレーター志望の青年。





20090322191411.jpg





主にクレヨンを使ったポップな絵を描く。


タッチは非常に大胆で、クレヨン独特のこってりした質感と鮮やかな発色がマッチしてその魅力を増す。


彼曰く、名づけて「クレヨニズム」。





200912031555357ac.jpg



他にもアクリル絵の具、切り絵など様々な素材でチャレンジして表現の幅を広げておられます。


彼の目線というか人柄が表れているようで、一枚一枚に透明感があって魅力的。





温かみと少し懐かしさのある絵には、きっと誰でも親しみが持てるはず。





気になる人はブログ「綱田康平の夢うつつ」へ

http://koheitsunada.blog23.fc2.com/category1-2.html










さあ、人の紹介ばかりしてる場合じゃないぞ。




こちとら学生最後の展示が近づいている。








が、今日は疲れたのでまた次回。




スポンサーサイト

Comments

 
遅くなりましたが、25歳のお誕生日おめでとうございます!
東京芸大にたった一浪で入学し、大学院まで進まれた人見先輩は、
画塾生の憧れであり個人的にもそうでした。
でもそうした光の影には、悶々とした時期や苦しいことがたくさんあって、
そことの挑戦がたえずあったのでしょう。
先輩のやさしくも芯のある言葉や人柄に、高校のときから何度救われたか・・。

制作を仕事にするのは、普通の社会人以上にものすごい苦労があるかもしれません。
その苦しみを背負ってでも一筋で進むのは、並大抵のことではありません。やはりとてもまぶしいです。

先輩の卒業制作、ちょうど見に行けなくてとても残念に思っています。ごめんなさい。
今後も東京に行くので、機会があれば、ぜひ先輩の彫刻作品を生で見たいです。
頑張ってください!

p.s.長くなってすみません。

ブログを素敵に紹介してもらって、感激です・・。
ありがとうございます!恥ずかしくないようにがんばります。
Re: タイトルなし 
返事が遅くなってしまってごめんなさい。


鴨木さん コメントありがとうございます。

そんなに持ち上げてくれなくっても(笑)
僕は自分のやりたいことをやってるだけだから威張れるようなことは何もしてないけれど、
純粋に鴨木さん達の持ってる熱意と才能にすごく惹きつけられます。

自分のやりたいことに夢中になれる人なら、誰でも輝いているように僕には思えます。
鴨木さんもその一人ですよ。

ブログから発信するのも表現の手段のひとつだけど、
是非鴨木さんの個展に行きたいなぁ。
楽しみに待ってます!

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プロフィール

chan hitomi

Author:chan hitomi
chan hitomi

木彫家

東京都在住 

ラーメン大好き

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。