FC2ブログ

木彫人日記

木彫作家人見元基のブログ。 作品紹介・制作記・ラーメン屋探訪・旅日記等々、写真いっぱいで公開。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒトミ  八雲に立つ #3



すげえ、もう年の瀬なのに夏の思い出話そうとしてる俺・・・・




時節感丸無視の思い出話、阿呆だと思ったら流して見てね。













P1030941_convert_20100926213654.jpg



そう前回はこの階段から。




松江市大庭町 神魂神社。





ここを上がると日本最古の大社造りの建築、本殿がある。






P1030946_convert_20101007231314.jpg




これが大社造りと呼ばれる出雲地方独特の建築様式。




手前が人が御参りするための拝殿、奥にある高床式の建築が本殿。




P1030947_convert_20101007231526.jpg





大社造りとは伊勢神宮などの「神明造り」と対とされる様式で、




日本最古の神社建築様式とされる。







確かに剥き出しの柱といい、飾りすぎない風貌といい、




古代の匂いを偲ばせる。  



うん、これは良い。







色々と各地で神仏建築を見て回ったけど、



結局自然信仰の時代にまで遡るようなものには出会えなかった。




3000年前の弥生時代、農作が始まり自然を神とする信仰が始まった。



高床式の倉庫が作られ、そのまま神を祀る社へと発展させていったと考えれば、



目の前にあるのはまさに人が神と共に居た時代の黎明を今に残す姿だ。








一人胸を熱くさせながら境内を一回りする。





P1030966_convert_20101007232031.jpg




P1030954_convert_20101007232447.jpg



背の高い杉の木が一本、傍には並ぶように二つの小さな社。




後方の斜面に口を開けた洞穴が黄泉の国に通じてそうで怖い。





P1030955_convert_20101007231716.jpg



P1030975_convert_20101007232827.jpg




時が止まったかのように境内が静まり返っている。



木を覆う苔は波打つように起伏を繰り返して、上へ上へと伸びてゆく。





一人でいるこの空間にとてつもない寂しさが込み上げてきたので、御暇することにした。













P1030978_convert_20101007233058.jpg




車に戻ると雨上がりの空に虹がかかっていた。





見送ってくれているようで嬉しかった。









ヒグラシの鳴き声が聞こえてきた。




スポンサーサイト

Comments


« »

11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

chan hitomi

Author:chan hitomi
chan hitomi

木彫家

東京都在住 

ラーメン大好き

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。